セゾンゴールドアメックスカードは主婦でも持てる?年会費、還元率、旅行保険、審査基準、限度額などを紹介

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード

 セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード (通称:セゾンゴールドアメックスカード) は、セゾンが発行するゴールドカードです。ネットからの申し込みで、初年度年会費が無料になります!この記事では、セゾンゴールドアメックスの審査基準、主婦でも発行出来るか、還元率、限度額、旅行保険などの特典を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セゾンゴールドアメックスの審査基準

 セゾンゴールドアメックスの申し込み資格は、「安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)」となっています (公式サイトより引用)。この条件を満たせは、審査に通る可能性は十分にあります。年齢制限はありませんので、20代の方でも保有可能です。私も20代で発行しました

 数週間前、セゾンゴールドアメックスには手荷物無料宅配サービスが付いていることを家族に話していた時に、私の家族 (専業主婦) が「私も今度海外旅行に行くから作りたい!」と言い出しました。そこで、セゾンゴールドアメックスの審査基準を思い出した私は、「専業主婦だと厳しいかも」と言いました。その後、ググってみたのですが、主婦で発行出来たという口コミも無ければ、否決されたという情報もありませんでした。「セゾンのカードなら主婦を優遇するのではないか?」と考えた私は、家族に「試しに申し込んでみなよ!」と勧めました。その結果は…

セゾンゴールドアメックスは主婦でも持てる

 専業主婦でも、セゾンゴールドアメックスを発行出来ました!専業主婦でも発行されたということは、審査基準に書いてある「安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)」という条件は、カード申込者本人でなくても、配偶者が満たしていれば良い、ということのようです。彼女の配偶者は会社員です。

セゾンゴールドアメックスの限度額はとてつもなく高い!

 セゾンゴールドアメックスの限度額は、30万〜700万円です。(セゾンゴールドアメックスの限度額は公式サイトに掲載されていませんので、この数字は実際に保有している人 (私自身を含む) からの情報です。) 私の場合は、発行時の限度額が300万円でした。私は元々セゾンカードを1年半ほど使っていて、セゾンゴールドアメックスの審査に通ったタイミングで、元々持っていた他のセゾンカードの利用可能枠が5倍に増枠されました。体験談はこちら

 私の家族で、セゾンカードをあまり使っていない専業主婦の初期利用可能枠は30万円でした。既に持っていた他のセゾンカードの枠と同じです。

 セゾンゴールドアメックスカード到着後に、セゾンネットアンサー (会員用サイト) で確認したところ、ショッピング枠は最大で700万円まで増枠が可能なようです。それ以上はネットからの申し込みは出来ませんが、電話窓口では700万を超える増枠が出来る可能性はあります。

 三井住友ゴールドカードでも、ショッピング枠の最高は300万円になっているので、セゾンカードは、ゴールドカードの中でも利用可能枠が大きめに設定されているようです。

参考: セゾンプラチナビジネスアメックスの限度額

 私はセゾンプラチナビジネスアメックスカードを先日作ったので、こちらのカードの限度額も参考までに紹介します。初回発行時は300万円で、ネットアンサーでは800万円までの増枠が可能です。ただし、ネットの口コミでは1,500万円というとんでもない枠を付与された人が居るようです。セゾンプラチナビジネスアメックスは、法人や個人事業主向けのカードなので (サラリーマンでも普通に作れる)、事業上の仕入れなどに使えるように、利用可能枠に関する相談には柔軟に対応してくれる、との口コミがネット上にありました。

 2019/11/30までの期間限定で、セゾンプラチナビジネスアメックスカードが初年度年会費無料で持てます!プラチナカードをお試しで持てるキャンペーンを私は初めて見ました!前代未聞です!詳しくはこちら

年会費

 年会費は、初年度無料です。翌年度以降は10,000円 + 税です。

ポイント還元率

 毎月の利用金額の合計に対して、永久不滅ポイントが1.5ポイント貯まります。還元率に直すと、0.75%です。セゾンブルーアメックスなどの下位カードよりも還元率が少し高いです。海外での利用分は1,000円毎に2ポイント貯まるので、還元率は1%になります。

JALマイル還元率がJALカードより高い!?

 セゾンゴールドアメックスは、SAISON MILE CLUBというコース (年会費4,000 + 税) に登録することで、1ヶ月の利用金額の合計1,000円毎にJALマイルが10マイルと、2,000円毎に永久不滅ポイントが1ポイント貯まります。永久不滅ポイントは、セゾンネットアンサーという会員サイトでJALマイルに交換出来るので、合計でJALマイル還元率が1.125%になります。

 JALカードのJALマイル還元率は、0.5%〜1%なので、JAL カードよりもセゾンゴールドアメックスカードの方がJALマイルが貯まりやすいということになります。不思議ですね^^

充実の旅行保険

 海外旅行保険は自動付帯です。カードを持っているだけで、保険が適応されます。各項目の補償金額は以下の通りです。

死亡・後遺障害 1億円(家族特約は1000万円)
傷害治療 300万円
疾病治療 300万円
救援者費用 300万円
賠償費用 3,000万円
携行品損害 30万円(免責3,000円)
航空機寄託手荷物遅延費用 10万円
航空機遅延費用等 3万円

 航空機遅延費用の補償が付いているので、台風などで飛行機の出発が4時間以上遅れた場合に、食事代などをカバーしてくれます。この補償が付いているカードは珍しいです。

 国内旅行保険は利用付帯となっているので、パッケージツアーなどの代金をセゾンゴールドアメックスで支払うことが保険適応の条件となります。

死亡・後遺障害 最高5,000万円(家族は1,000万円)
入院治療 1日あたり5,000円
通院費用 1日あたり3,000円
手術費用 5万円/10万円/20万円

 保険の詳細は、公式ホームページをご覧下さい。カード到着時に同じ資料が同封されています。

手荷物無料宅配サービス

 セゾンゴールドアメックスには、海外旅行時の手荷物無料宅配サービスが付帯しています。帰国時に空港から自宅まで、スーツケースなどの荷物を1個無料で送ることが出来ます。普通に送ると、1個でも2,500円〜3,000円程度かかります。これが無料になるのは大きいです!なお、2個目以降と自宅から空港への宅配は、通常価格からの割引になります。

 2019年の夏にアメリカのワシントンD.C.へ旅行へ行った時に、手荷物無料宅配サービスを利用して、スーツケース1個を往復で無料宅配してもらいました。雨が止んだばかりで、地面が濡れている中を駅まで歩いて行き、そこから電車で空港へ向かいました。スーツケースが無かったので、階段の上り下りを伴う、電車での移動も楽でした。体験談はこちら。頻繁に海外旅行や出張へ行く方は必須のサービスです。

まとめ

 セゾンゴールドアメックスカードは、専業主婦でも発行出来、JAL マイル還元率1.125%と高く、旅行保険が充実していて、手荷物無料宅配サービスが付帯していて、限度額が他のゴールドカードよりも高く、使いやすいカードです。ショッピングでガンガンカードを使う方や頻繁に海外旅行や出張へ行く方に特にオススメです。初年度年会費が無料なので、1年試しに使ってみてから継続するかを判断するのが良いと思います。特に手荷物無料宅配サービスは、1度使うとあまりの便利さに、癖になりますよ^^

 まずは公式ホームページでカードの特典内容を確認しましょう!この記事に書き切れなかった大量の特典をチェック出来ます。2019/10/31までの申し込み限定で、入会キャンペーン強化中です!申し込みはこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 私はクレジットカードを40枚以上発行してきました。日本で発行されているほとんど全てのクレジットカードのポイント還元率、年会費などの情報が頭に入っています。還元率が2%以上のクレジットカードを使い、年間で30,000ポイント (=30,000 円相当) 以上貯めて、お得な生活を送っています。

そんなクレカマニアの私も、初めてクレジットカードを作った時はとても不安でした。

大学生時代にアメリカ留学が決まり、現地での買い物用にクレジットカードを発行することになった時、挫折しそうになりました。クレジットカードってどんな仕組みなのか?審査に通るかな?

ネットで色々調べましたが、あまりの情報量の多さに、面倒に感じましたが、「得をするぞ!」という強い精神力で乗り切りましたww

当時の私のように、「クレジットカードって何?」「どんな仕組みなの?」「どうやって選べば良いの?」などの様々な疑問を持っている方の助けになればと思い、当ブログを運営しています。

LINE@にて、新着記事の情報だけではなく、登録者限定で、クレジットカード選びのコンサルティングをしています。

クレジットカードって何が違うの?還元率が高いカードはどれ?などなど...

ブログには書けない裏情報もたまに発信しています。

登録はこちら。

友だち追加

新着キャンペーン情報などをRTしているTwitterはこちら。

https://twitter.com/Credit_Card_M

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク