JCB のApple Pay 20%キャッシュバックキャンペーンとオススメカードを徹底解説!

 JCB カードがお得なキャンペーンを開始しました!その名も、「JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!」JCB カードで Apple Pay か Google Pay を利用すると、利用金額の最大20%がキャッシュバックされます!何と、手持ちのカード毎に最大20%キャッシュバックされます!詳しいキャンペーン内容とオススメのJCBカードを徹底解説します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

期間

2019年8月16日(金)〜 2019年12月15日(日)

 店舗によっては支払いデータをカード会社に送る日付が、支払日よりも後になる場合があります。余裕を持って、この期間中に利用しましょう!

条件

キャンペーン対象の JCB カードで、以下の3つのステップを満たすこと。

  1. Apple Pay、または Google Pay(TM) をスマートフォンに設定(※1)
  2. キャンペーン参加登録
  3. Apple Payまたは Google Pay を使う

※1 すでにApple Pay、 Google Pay に設定済みの方・利用されたことがある方も対象となります。

※本会員カード・家族カードそれぞれで参加登録が必要です。
ご利用金額は参加登録されたカードごとに個別で集計されます。キャッシュバックは本会員の口座にまとめて振り込みます。
(例)本会員カード、家族カードそれぞれ50,000円ずつ(合計100,000円分)利用した場合、本会員に10,000円分キャッシュバック、家族会員に10,000円分キャッシュバック、合計20,000円分キャッシュバックします。

特典

 期間中に対象カードでApple Pay か Google Pay で利用した金額の20%をキャッシュバック!キャッシュバックの上限額は10,000円なので、最大で50,000円までの利用金額が、キャッシュバック対象になります。これ以上使う場合は、別のJCBカードを用意した方がお得です。

注意事項

  • ※カード1枚あたりのキャッシュバック上限額は10,000円です。1枚のカードを複数デバイスに設定された場合でもキャッシュバックの上限は10,000円までとなります。
  • ※JCBクレジットカード会員へのキャッシュバックは、2020年3月お支払い分の「カードご利用代金明細」で金額がマイナス表示となります。当月に支払いのない場合は、設定口座への振り込みとなります。
  • ※JCBデビットカード会員のキャッシュバックは、2020年4月お支払い分の「カードご利用代金明細」で金額がマイナス表示されます。当月に支払いのない場合は、設定口座への振り込みとなります。振り込み日は発行会社により2020年4月10日(金)から前後する場合があります。
  • ※JCBプリペイドカード会員へのキャッシュバックは、2020年3月31日(火)までに実施します。会員専用WEBサービス「マイページ」の「ご利用明細の確認」メニューの2020年3月分「ご利用明細内訳(チャージ・残高失効など)」欄でご確認ください。
  • ※「ANA JCBプリペイドカード」会員は、マイルコース・キャッシュバックコース、どちらのコースの方にも一律キャッシュバックとなります。入会後のコース変更はできません。

キャンペーン対象カード

 基本的に、My JCB を利用出来る JCB ブランドのクレジットカードが対象です。対象カードの発行会社リストはこちら

https://www.jcb.co.jp/campaign/pop/cashb20_1908.html

 キャンペーン対象のカードを複数枚持っている場合は、それぞれのカードでキャンペーンへの参加登録をすることで、1枚につき最大10,000円のキャッシュバックを受けられます

 私の場合は対象カードを5枚持っているので、最大で25万円まで利用して5万円のキャッシュバックをゲット出来ます (そんなに買うものがないですがww)。私が持っているカードは、JCB カード W plus Lリクルートカード (JCB)ANA To Me CARD PASMO JCB (通称ソラチカカード)、ANA JCB 一般カード、みずほJCBデビットカードです。 (ANAカードをこれから発行しようと思っている方は紹介プログラムを利用するとお得です。問い合わせフォームかLINE@から連絡を頂ければ、私の紹介コードを紹介します。)

 

キャンペーン対象:JCBグループ発行の個人カード、一部のビジネスカード

  • ※Apple Payの場合、JCBクレジットカードが対象です。 Google Pay の場合、JCBクレジットカード、JCBデビットカード、JCBプリペイドカードが対象です。
  • ※カード番号が355から始まるカードは対象とはなりません。そのほか、一部、対象とならないカードがあります。
  • ※みずほWalletは本キャンペーンの対象となりません。
  • ※QUICPayモバイルのご利用は対象となりません。
  • ※JCBプリペイドカードは発行会社がジェーシービーのカードに限ります。
  • 複数枚のJCBカードをお持ちの場合は、それぞれのカードがキャンペーンの対象となります

キャンペーン申し込み方法

 こちらのキャンペーンページから応募するか、キャンペーンに登録したい JCB カードの My JCB のキャンペーンページから参加登録が可能です。キャンペーン登録期間は、キャンペーン実施期間と同じです。

https://www.jcb.co.jp/campaign/cashb20_1908.html

注意事項

  • 売上情報の到着時期によって、ご利用合計金額の対象とならない場合があります。
  • 各種年会費・データ維持料、ショッピングリボ、分割・スキップ払いの各手数料、キャッシングサービスご利用分、再発行手数料を含む各種手数料などはご利用合計金額に含まれません。
  • お振り込み時点でカードを退会されている場合や口座設定されていない場合は、キャッシュバックの対象となりません。
  • カードの切り替え、再発行に伴いカード番号が変更になった場合は、一部ご利用金額の対象とならない場合があります。新しいカードで参加登録のうえ、Apple Pay、 Google Pay へ再登録ください。
  • JCBプリペイドカードは、MyJCBのサービスを利用できません。「インターネットで応募」から参加登録する場合は、「JCBカード番号で登録」を選択のうえご登録ください。
    ※JCBプリペイドカード会員のキャッシュバックは、会員専用WEBサービス「マイページ」の「ご利用明細の確認」メニューで確認できます。
    会員専用WEBサービス「マイページ」はこちら
  • キャンペーンの内容や期間に変更が生じた場合、本ページでお知らせします
  • 本キャンペーンは掲載の期間以降も継続して実施する場合があります。

オススメのJCBカード

 既にキャンペーン対象カードを持っている場合は、今すぐにキャンペーンに参加出来ます。対象カードを持っていない方は、今すぐカードを発行しましょう!キャンペーン期間は長いので、今から登録しても間に合います。

 キャンペーンカードで私のオススメは、JCB カード W (plus L)リクルートカードです。美しい券面、年会費永年無料、ポイント還元率1%以上、というハイスペックなクレジットカードです。JCB カード W (plus L) については、こちらの記事で詳細を確認出来ます。

JCB カード W、JCB カード W plus L というクレジットカードがあります。これらのカードはポイント還元率が高いだけではなく、...

 年齢制限でJCB カード W (plus L) を発行したくても出来ない方や、2枚目のカードとしては、リクルートカードがオススメです。リクルートカードの詳細はこちら

どこの店舗で利用しても、ポイント還元率が一律で1.2%のクレジットカードがあります。その名はリクルートカード。高還元カードとして、多くの雑...

まとめ

 この記事では、JCB のスマホ決済で20%キャッシュバックキャンペーンの詳細と、オススメのJCBカードを紹介しました。対象のJCBカードを持っている方は、今すぐにキャンペーンに登録しましょう。対象カードを持っていない方は、今すぐに申し込みましょう!12/15 までの長期間のキャンペーンなので、今からカードを発行しても十分間に合います対象カード1枚につき5万円までの買い物がキャッシュバック対象なので、それ以上の買い物をする可能性がある場合は、2枚目以降のカードを用意しておきましょう。

 私のオススメは、JCB カード W (plus L) です。美しい券面とポイント還元率1%、そして年会費無料というハイスペックなカードです。申し込みには年齢制限があるので注意して下さい。

 年齢制限に引っかかる方や2枚目のキャンペーン対象カードとしてのオススメは、リクルートカードです。還元率1.2%で年会費無料、電子マネーチャージでもポイントが付与される貴重なカードです。

 増税前に家電などの大きな買い物を計画されている方、日常の買い物を電子マネーが利用可能な店舗で行なっている方は、ぜひ参加しましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 私はクレジットカードを40枚以上発行してきました。日本で発行されているほとんど全てのクレジットカードのポイント還元率、年会費などの情報が頭に入っています。還元率が2%以上のクレジットカードを使い、年間で30,000ポイント (=30,000 円相当) 以上貯めて、お得な生活を送っています。

そんなクレカマニアの私も、初めてクレジットカードを作った時はとても不安でした。

大学生時代にアメリカ留学が決まり、現地での買い物用にクレジットカードを発行することになった時、挫折しそうになりました。クレジットカードってどんな仕組みなのか?審査に通るかな?

ネットで色々調べましたが、あまりの情報量の多さに、面倒に感じましたが、「得をするぞ!」という強い精神力で乗り切りましたww

当時の私のように、「クレジットカードって何?」「どんな仕組みなの?」「どうやって選べば良いの?」などの様々な疑問を持っている方の助けになればと思い、当ブログを運営しています。

LINE@にて、新着記事の情報だけではなく、登録者限定で、クレジットカード選びのコンサルティングをしています。

クレジットカードって何が違うの?還元率が高いカードはどれ?などなど...

ブログには書けない裏情報もたまに発信しています。

登録はこちら。

友だち追加

新着キャンペーン情報などをRTしているTwitterはこちら。

https://twitter.com/Credit_Card_M

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク