セゾンカードは1ヶ月に〇〇枚作れる!超多重申込体験談

Pocket

こんにちは^^

クレジットカードを60枚以上持っている

クレカマニアの Taka です。

 

以前の記事で、

多重申込状態でも審査に通りやすい

クレジットカード会社を紹介しました。

こんにちは。 累計で100枚以上のクレジットカードを発行し、 現在60枚以上のカードを持っている クレカマニアの Taka です^^ ...

 

こちらの記事の中で挙げたセゾンカードは、

審査が早く、土日祝日も審査を行なっており、

多重申込でも審査に通りやすいという、

 

クレカマニアにとってはかなり優秀なカード会社ですw

 

セゾンカードのことを考えていて、

ふと、ある疑問が頭に浮かびました。

 

セゾンカードは1ヶ月に何枚まで作れるんだろう?

 

数年前に、

7枚のセゾンカードを2週間で申し込んだことがありました。

 

その時の体験談は、

こちらの記事で紹介しています。

 「クレジットカードの申し込みは、1ヶ月に1~2枚にした方が良い」という助言がネット上にはあります。これは本当でしょうか?  この記...

 

あのときは7枚で止めましたが、

「あのまま続けていたら、何枚まで作れたんだろうか?」

と疑問に思っていました。

 

こんな疑問が浮かぶ時点で、

かなりのクレカマニアですね^^

 

2022年2月、

たまたま機会があったので、

セゾンカードを1ヶ月に何枚まで作れるのかを

実験してみました!^^

 

この記事では、

1ヶ月にセゾンカードを連続で申し込んだ結果

何枚まで発行することができたのかを

実体験をもとに紹介します。

 

この記事を読むことで、

「作りたいセゾンカードがあるけど、審査が不安…」

という場合や、

 

「クレカマニアとして、セゾンカードをコンプリートしたい!」

という熱い思いを持っているあなたにとって

 

セゾンカードの審査基準に関する、

有益な情報をゲットすることができるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セゾンカード超多重申込のきっかけ

私は60枚以上のクレカを保有する

クレカマニアですが、

 

普段は、月に1~3枚のカードしか作りません。

(「それでも多いやん!」というツッコミは受け付けません^^)

 

特に、作りたいカードがある場合や、

多重申込に厳しいカード会社の発行するカードへの

申し込みを予定している場合は、

 

毎月のクレカ申し込み枚数を0~1枚に制限しています。

(私の体験談に基づいた

多重申込に厳しいカード会社はこちらで紹介しています。)

 

 

実際私は、

半年前から計画的にカード申込件数をコントロールして、

「謎審査」で有名な、マネックスカードや、

au Pay クレジットカードもゲットしました。

こんにちは。   クレジットカードを65枚以上持っている クレカマニアの Taka です。   「謎審査」で有名な、マネックスカードの審査...
こんにちは。 60枚以上のクレジットカードを保有している クレカマニアの Taka です。 2021年冒頭に、私は au Pay クレ...

(au Pay クレジットカードはリベンジでした。)

 

そんな私が、

今回セゾンカードに連続申込しようと思ったきっかけは、

あるクレジットカードの審査落ちでした。

 

いつものように計画を立てて、

 

au Pay クレジットカード

マネックスカード

DCカード Jizile

リクルートカード (Mastercard)

ミライノゴールドカード

銀行版 JCB ゴールドカード

 

を1ヶ月おきに発行していく予定でした。

 

マネックスカードまでは

計画通りに審査通過していましたが、

 

その次の DCカード Jizile の審査が通らなかったのです。

 

半年で6枚目の申し込みになるように

計算していたのに、です。

 

心当たりとしては、

前月にマネックスカードと三井住友カード ビジネスゴールドの

合計2枚を発行したことくらいでした。

 

翌月に申し込みを予定していた

リクルートカードは、

DCカード Jizile と発行会社が同じ (ニコスグループ) なので申し込みを断念。

 

その翌月には、

予定通り、ミライノゴールドカードに申し込みました。

 

しかし、半年で6枚目だったのに、

またしても審査落ちしてしまいました。

 

「せっかく半年間我慢してきたのに、

 また審査落ちかよ!!」

と冷静さを失った私は、

 

翌月に申し込みを予定していた

銀行版 JCB ゴールドカードに

ミライノゴールド否決手紙が届いた

当日の夜に申し込みましたが、

 

結果はまたしても否決でした。

 

 

このとき、私の中の悪魔 (欲望) が

私の心に語りかけてきたのです。

 

「どうせまた半年は我慢しないといけない。

 だったら、今月は好きなだけ

 好きなカードに申し込んでもいいんじゃないか?」と。

 

 

半年間、クレジットカードを申し込みたい欲を

なんとか抑えて、

月に0~1枚の申し込みで我慢していましたが、

すでに我慢の限界でした…

 

こうして私は、

悪魔の声に突き動かされ、

次々とクレジットカードに申し込むこととなったのです。

これまでのセゾンカード利用実績、利用可能枠、セゾンクラッセ

私がセゾンカードを初めて作ったのは

2017年11月のことで、

 

1枚目に作った

セゾンカードインターナショナルはすでに解約したものの、

 

2018年1月にはウォルマートセゾンカードを発行し、

今でもほぼ毎月¥1000円使っています。

 

2018年7月には7枚のセゾンカード (うち1枚はUCカード)を発行し、

それからも数ヶ月おきにセゾンカードが増えていきました。

 

 

最初は30万円だった利用可能枠は、

2019年5月のセゾンゴールドアメックスの発行を機に

 

セゾンゴールドアメックスは300万

セゾンブルーアメックスは200万 (解約済み)、

セゾンパールアメックスデジタルは250万

(発行時は150万、300万への増枠申請をしたがなぜか250万止まり)、

 

アメックスブランド以外のセゾンカードも

30万から自動的に150万に増枠されました。

 

 

セゾンクラッセはこちらの記事で紹介している方法で

★6を1年間以上維持しています。

こんにちは。 クレジットカードを60枚以上保有している クレカマニアの Taka です^^   私はセゾンクラッセ星6を11ヶ月維持してい...

セゾンカード連続申し込み記録更新!

さて、話は戻って2022年2月。

 

セゾンカードに申し込む前に、

他社カードに数枚申し込んだのですが、

 

その話は、今月の申し込み件数と発行枚数を交えて

またの機会に記事にしようと思います。

 

お楽しみに^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

悪魔の声にそそのかされた私は、

以前から申し込もうと思っていて

リストアップしていたセゾンカードたちに、

 

片っ端から、でもある程度の間隔を空けて

申し込みを開始しました。

 

まず私が狙いを定めたのは、

アメックスオファーという

アメックス (アメリカン・エキスプレス) ブランドのセゾンカードです。

 

アメックスブランドのカードを持っていると、

アメックスオファーというキャッシュバックキャンペーンに参加できます。

 

おそらくアメックス本社が企画しているであろう

アメックスオファーでは、

 

頻繁に20%キャッシュバックや、15%キャッシュバック

といった、魅力的なキャンペーンが開催されています。

 

中でも私が気に入ったのは、

Amazon での利用金額の20%が

キャッシュバックされるキャンペーンです。

 

これまでに2回くらい

Amazon での20%キャッシュバックキャンペーンに参加して、

美味しい思いをしました^^

 

アメックスオファーは

アメックスブランドのカード毎に参加でき、

キャッシュバック上限もカード毎に計算されます。

 

つまり、

アメックスブランドのクレジットカード枚数が

多ければ多いほど、

キャッシュバック上限が多くなり、得をするのです!

 

アメックスブランドのクレジットカードは

年会費がかかるものがほとんどですが、

 

セゾンカードが発行するカードの中には

年会費永年無料や、

 

年に1回以上使うと次年度年会費無料という

実質年会費永年無料のアメックスカードが複数枚存在します。

 

そこで今回は、

年会費無料で持てる

アメックスブランドのセゾンカードを作りました。

 

 

アメックスブランドの次に狙ったのは、

2022/3/31 まで開催中の

VISA のタッチ決済キャンペーン対象カードです。

 

セゾンカードの VISA ブランドが

タッチ決済に対応したことを記念して、

 

VISA のタッチ決済利用金額の

20%がキャッシュバックされるというものです。

 

中でもお得なのが、

セゾンカードデジタルの VISA ブランドです。

 

このカードだけは、

キャッシュバック上限が他のカードの2倍なので、

¥10,000 使うと¥2,000 戻ってきます。

 

このキャンペーンに乗っかるべく、

セゾンカードデジタルの VISA ブランドも申し込みました。

 

これにより、

セゾンカードデジタルが3枚になりました。

(すでに持っていた Mastercard と

新規発行した アメックス、VISA)

 

セゾンカードデジタルには JCB ブランドもあり、

白色の券面に白色の JCB ロゴが映えていました。

 

「あと1枚で全ブランドコンプリートできるなら

 どうせだから申し込もう!」

 

という軽いノリで、

セゾンカードデジタルが4枚になりましたw

 

 

2022年の2月に申し込んだセゾンカードは以下の通りです。

 

  1. セゾンパールアメックス (デジタルはすでに保有していたのでプラスチックカード版)
  2. セゾンカードデジタル (Amex)
  3. セゾンカードデジタル (VISA)
  4. セゾンカードデジタル (JCB)
  5. PARCOカード (Amex)
  6. マルヒロMクラブカード (Amex)
  7. アトレMクラブカード (Amex)
  8. 三井ショッピングパークカードセゾン (Amex) 8分程度で即時発行
  9. ラゾーナ川崎プラザカードセゾン (Amex) 8分程度で即時発行
  10. 東京ミッドタウンカード  (Amex)
  11. JQカードセゾン (Amex)
  12. ヤマダ LABI ANA カード (Amex)
  13. likeme by saison card (Mastercard) 常時1%キャッシュバックの魅力に釣られて申し込み
  14. 西武プリンスクラブカード (JCB) アメックスブランドは年会費有料のため別ブランドで申し込み、否決 

 

上記の14枚のセゾンカードに申し込み、

最後の1枚を除いた、合計13枚が発行されました。

 

申し込んだ日付は以下の通りです。

 

1 ~ 2 2/9 (Wed)

3 ~ 5 2/11 (Fri, 祝日)

6 ~ 10 2/12 (Sat)

11 ~ 14 2/13 (Sun)

 

今思えば、1日1枚ずつ申し込んだり、

電話での申し込み確認を待ってから

次のカードに申し込んでいれば、

もっと作れたかもしれません。

 

とはいえ、

年会費無料で持てるセゾンカードのアメックスは

一通りコンプリートしたので、

個人的にはかなり満足です^^

 

最後の西武プリンスクラブカードに申し込んだ理由は、

 

プリンスポイントを使うと

プリンスホテルにお得に宿泊できる

という話を以前 Twitter で見た覚えがあったからです。

 

すぐには必要ありませんが、

今後利用する可能性があるので、

またの機会に作ろうと思います。

 

 

なお、今回申し込んだカードのうち、

以下の3枚は、年に1回以上決済することで

翌年度の年会費が無料になります。

 

私のように、毎月利用実績を作るために

Amazonギフト券や au Pay チャージを行うようにしないと、

 

忘れた頃に年会費を請求されてしまうので

作る場合には気をつけましょう。

 

また、セゾンパールアメックスは

デジタルカードとプラスチックカードを

同時に保有することが可能です。

(以前公式に問い合わせました。)

 

アメックスカードの枚数を増やしたかったのと、

家族カードを作りたかったので、

 

すでに持っているデジタルカードに加えて、

今回はプラスチックカードに申し込みました。

 

 

最後に申し込んだ

西武プリンスクラブカードの審査に落ちた理由としては

以下の可能性があると思います。

 

  • 同月内のセゾンカードの申し込み件数が13枚が上限だった。 (← 半端な枚数?)
  • 同日に4~5枚のセゾンカードに申し込みを連続して行った。 (← 1日1枚ならもっと作れた?)
  • 最後の西武プリンスカードは家族カードを申し込まなかったので、使う気がないと思われた。 
  • 半年間で25枚が審査通過上限であり、西武プリンスカードが26枚目だった。

 

このくらいかと。

 

(他に可能性があれば、コメント欄にどうぞ^^)

多重申し込み状態だと審査が長引く?

セゾンカードは、

デジタルカードや三井ショッピングパークカードセゾンなどの

即時発行ができるカードを除いて、

 

全てのカードに対して

申し込み確認の電話がかかってきます。

 

以前 (コロナ前) は、

19:30 ギリギリに申し込んでも

同日の 20:00 までに電話連絡がありましたが、

 

今回私が申し込んだタイミングでは

電話連絡が来るまでに、数時間かかりました

 

 

1枚目のセゾンパールアメックスの場合、

申込完了から審査通過までのタイムスタンプは以下の通りでした。

 

申込完了通知 2/9 17:49

電話連絡   2/10 10:59

審査通過通知 2/10 11:21

 

以前なら、申込当日に電話連絡がありましたが、

今回は1枚目から結構待たされました。

 

 

2枚目のセゾンカードデジタルは

電話連絡なしで即時発行が可能なはずですが、

 

電話連絡が必要なセゾンパールの後に申し込んだせいか、

セゾンパールの電話連絡後に審査通過メールが届きました。

 

 

一方で、3枚目と4枚目のデジタルカードは

申し込みのわずか8分後に審査通過メールが届いています。

 

 

このことから、

申し込み確認の電話が遅れている理由は、

 

コロナの影響で、オペレーターを減らしているせいだと思われます。

 

 

人件費削減のために、

セゾンカード初回申込者以外は

電話連絡を省略して欲しいですね。

 

 

申込確認に人と金をかけるくらいなら、

 

ポイント還元率を上げたり、

ポイント投資の信託報酬を下げたり、

キャッシュバックキャンペーンなどに金をかけて欲しいものです。

 

 

今の時期にセゾンカードに申し込む場合は、

以前よりも審査通過までに時間がかかりそうだということを

頭に入れておき、

 

急ぎでカードが手元に欲しい場合は、

余裕を持って申し込むか、

 

デジタルカードなどの

即時発行可能なカードを選ぶといいでしょう。

セゾンカードは連続申込でも、多重でも10枚以上作れる!

この記事では、

私自身がセゾンカードに連続申込した体験談をもとに、

1ヶ月以内に、しかも連続しての申込で

何枚までセゾンカードを発行できるか、

という実験概要、結果、審査基準の考察を紹介しました。

 

セゾンカードは、

スーパーホワイト (一般的には30代以上で

クレジットカードやカードローン、

携帯電話の分割料金を支払ったことがない人) には

厳しいことで有名な一方で、

 

すでにセゾンカードを持っていて、

利用実績を積んでいる人なら、

例え多重申込状態であっても

かなり審査に通りやすいカード会社だと思われます。

 

この記事で紹介した内容は

あくまで私個人の体験談であり、

 

あなたが連続申込した場合は

私とは違った結果になると思います (良くも悪くも)。

 

 

この記事を読むことで、

審査基準に関するクレカマニアの考察を読み込んだあなたなら、

 

セゾンカードへの申込に不安は

ほとんどなくなったのではないでしょうか?

 

 

セゾンカードは、

同じ券種であっても

複数の国際ブランドを同時に保有できる

数少ないカード会社です。

 

いつかは、年会費無料で持てるセゾンカードの

全ての国際ブランドを揃えて

記念写真を撮りたいものです^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


クレジットカードランキング

私はクレジットカードを40枚以上発行してきました。日本で発行されているほとんど全てのクレジットカードのポイント還元率、年会費などの情報が頭に入っています。還元率が2%以上のクレジットカードを使い、年間で30,000ポイント (=30,000 円相当) 以上貯めて、お得な生活を送っています。

そんなクレカマニアの私も、初めてクレジットカードを作った時はとても不安でした。

大学生時代にアメリカ留学が決まり、現地での買い物用にクレジットカードを発行することになった時、挫折しそうになりました。クレジットカードってどんな仕組みなのか?審査に通るかな?

ネットで色々調べましたが、あまりの情報量の多さに、面倒に感じましたが、「得をするぞ!」という強い精神力で乗り切りましたww

当時の私のように、「クレジットカードって何?」「どんな仕組みなの?」「どうやって選べば良いの?」などの様々な疑問を持っている方の助けになればと思い、当ブログを運営しています。

LINE@にて、新着記事の情報だけではなく、登録者限定で、クレジットカード選びのコンサルティングをしています。

クレジットカードって何が違うの?還元率が高いカードはどれ?などなど...

ブログには書けない裏情報もたまに発信しています。

登録はこちら。

友だち追加

新着キャンペーン情報などをRTしているTwitterはこちら。

https://twitter.com/Credit_Card_M

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク