マネックスカードゲットだぜ!クレカ保有枚数60枚以上のクレカマニアが「謎審査」を解説

Pocket

こんにちは。

 

クレジットカードを65枚以上持っている

クレカマニアの Taka です。

 

「謎審査」で有名な、マネックスカードの審査に通過しました!!

今年の5月ごろに発表されて、

Twitter で話題になっていたカードですね。

 

マネックス証券でクレカ積み立てができることと、

キャンペーンでポイント還元率が3%になる!

ということで、当時かなり申し込みが殺到していたと思われます。

 

 

この記事では、マネックスカードの「謎審査」の内容と

クレカを60枚以上保有している私が「謎審査」を通過した秘訣を紹介します。

 

 

この記事を読むことで、

マネックスカードの審査を通過するためのコツを理解し、

マネックスカードを含めたアプラスのカードをほぼ確実にゲットできるようになるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マネックスカードは「謎審査」!?

発表当初から、マネックスカードは Twitter 上でかなり話題になっていました。

話題を呼んでいた理由は、

当初は、豪華な入会キャンペーンでした。

しかし、すぐに、全く別の理由で Twitter 上で話題となりました。

ラグジュアリーカードゴールド保有者でも審査に落ちた!

クレジットカードの枚数が多いと審査に通らない」など、

マネックスカード審査否決の知らせが駆け巡っており、

申し込みが開始されてすぐに、

マネックスカードは「謎審査」で有名になりましたw

「謎審査」の正体とは?

マネックスカードを発行しているカード会社はアプラスです。

 

アプラスは、ラグジュアリーカードや

Tカード Premium などを発行しているカード会社です。

 

アプラスは多重申込に対してとても厳しいです。

 

多くの人がマネックスカードの審査に落ちたのは、

多重申し込みが原因だったと思われます。

 

私が友人の紹介でラグジュアリーカードゴールドに申し込んだ際、

1回目の申し込みは否決されました。

 

申し込み時点で、

ラグジュアリーカードブラックを4ヶ月ほど利用した

実績があったにもかかわらず、

半年で16枚目の申し込みだったことが理由で否決となったのです。

 

多重申込が原因だろうと確信した私は、

半年の期間を空けてから、再度申し込みました。

 

半年間での申し込み件数が5枚目になるように

再度ラグジュアリーカードゴールドに申し込んだ結果、

無事に審査に通過し、24金の輝きを放つ金色のカードが手元に届きました!!

 

 

「謎審査」を通過するためのコツとは?

アプラスは多重申し込みに厳しいので、

審査に通過するためには

過去半年間のクレカ申し込み件数が6件以下になるように調整が必要です。

さらには、同じ月に3枚以上の申し込みは避けた方が良いでしょう。

アプラスと同じく多重申込に厳しいニコスでは

同月内に3枚目のカード、半年間で6枚目の申し込みでも

否決されてしまいました。

1ヶ月に2枚以下、かつ

半年間で6枚以下の申し込みにとどめておくと、

アプラスの「謎審査」を通過することができるでしょう。

私が今回マネックスカードに申し込んだときには、

過去半年で6枚目の申し込みでした。

詳細は以下の通りです。

2021-7 2枚

2021-8 1枚

2021-9 0枚

2021-10 1枚

2021-11 1枚

2021-12 1枚目:マネックスカード 2枚目:三井住友ビジネスオーナーズゴールド

アプラスは審査結果の通知が遅い

アプラスは審査結果の連絡が遅いことでも有名です。

私の場合は次のような時系列でした。

12/3 (Fri) マネックスカード申し込み

12/13 (Mon) ウェブ明細サービス登録のお知らせメール受信

12/17 (Fri) 本人限定受取郵便物のお知らせ到着

申し込んでから10日後までは、一切連絡がありませんでした。

ラグジュアリーカードブラック、ゴールド、チタンに申し込んだときも、

Tカード Premium に申し込んだときも同様に、

カード申し込みの10~11日後にメールが届くまでは

何の連絡もありませんでした。

審査に時間がかかっているなら仕方ありませんが、

カード入会日が申し込みの翌営業日になっていたことも多く、

一体なぜ10日前後もの時間を必要とするのか理解できません。

私はアプラスの審査結果通知までに10日前後かかることと

審査結果は申し込みの翌営業日前後にすでに出ていることを知っていたので、

待ちきれずに、申し込みの9日後に

三井住友ビジネスオーナーズゴールドに申し込んでしまいましたw

日曜日だったにもかかわらず、2時間後に審査通過のメールが届き、

マネックスカードと同じ日に手元に届きました。

カード会社が異なるとはいえ、カード発行のスピードは雲泥の差ですね。

アプラスの「謎審査」を理解して、マネックスカードをゲットしよう!

この記事では、マネックスカードを発行している

株式会社アプラスの「謎審査」について

私自身の体験談をもとに解説し、

 

「謎審査」を通過して、

実際にマネックスカードをゲットした手順と注意点を紹介しました。

 

つい最近申込が始まったビットフライヤーズカードも

アプラスが発行するクレジットカードです。

 

またしても、「審査に落ちた!」という声を耳にしました。

 

アプラスのような多重申込に厳しい会社のカードに申し込むためには

半年前からの対策が必要です。

 

欲しいカードをゲットするために、

計画的にカードを発行していきましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


クレジットカードランキング

私はクレジットカードを40枚以上発行してきました。日本で発行されているほとんど全てのクレジットカードのポイント還元率、年会費などの情報が頭に入っています。還元率が2%以上のクレジットカードを使い、年間で30,000ポイント (=30,000 円相当) 以上貯めて、お得な生活を送っています。

そんなクレカマニアの私も、初めてクレジットカードを作った時はとても不安でした。

大学生時代にアメリカ留学が決まり、現地での買い物用にクレジットカードを発行することになった時、挫折しそうになりました。クレジットカードってどんな仕組みなのか?審査に通るかな?

ネットで色々調べましたが、あまりの情報量の多さに、面倒に感じましたが、「得をするぞ!」という強い精神力で乗り切りましたww

当時の私のように、「クレジットカードって何?」「どんな仕組みなの?」「どうやって選べば良いの?」などの様々な疑問を持っている方の助けになればと思い、当ブログを運営しています。

LINE@にて、新着記事の情報だけではなく、登録者限定で、クレジットカード選びのコンサルティングをしています。

クレジットカードって何が違うの?還元率が高いカードはどれ?などなど...

ブログには書けない裏情報もたまに発信しています。

登録はこちら。

友だち追加

新着キャンペーン情報などをRTしているTwitterはこちら。

https://twitter.com/Credit_Card_M

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク