クレジットカードからプリペイドカードへクレジットチャージしまくったらカードが停止した話

以前、クレジットカードからプリペイドカードへクレジットチャージすることで、クレジットカードの還元率を高めることが出来ることを紹介しました。

クレジットカードでの買い物は、現金での支払いよりもお得です。その理由は、決済額に応じてポイントやマイルが貯まるから。多くのクレジットカード...

この記事では、調子に乗ってクレジットチャージしまくったら、クレジットカードが止められた体験談を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

VISAOカードからANA VISA プリペイドカードへチャージ

VIASOカードを新規発行し、カードが届いた日にANA VISA プリペイドカードへ90,000円クレジットチャージしようとしました。実は少し不安がありました。「新規発行したカードの最初の買い物がプリペイドカード購入だと、セキュリティーが作動してカードが止まるんじゃないか」と思っていました。本当はコンビニで少額の決済に使用してから、プリペイドカードにチャージするべきだということは分かっていましたが、コンビニに出掛けることが面倒に感じて、パソコンからクレジットチャージしようとしました。

すると、… 予想通り、エラーが表示されチャージ出来ません!こうなると、カードがロックされているので、カード会社に電話して不正利用ではないことを説明してロックを解除してもらう必要があります。「面倒だなぁ」と思っていた時に、NICOSからメールが届いていました。中身を確認して見ると、「お客様のカードが不正利用された可能性がある為、カードを一時的にロックしました。専用ダイアルへ電話して下さい。」という内容のメッセージでした。面倒臭いという気持ちと同時に、安心感を感じました。「もしこれが本当に不正利用だったら、カードを止めてくれるという対応は素敵だなぁ」と思いました。

早速、メールに記載されていたフリーダイアルに電話を掛けると、本人確認のあと、プリペイドカード利用について質問と状況説明をされました。最近ではプリペイドカードへのチャージを利用したクレジットカードの不正利用が多く、今回のカード利用が不正利用のパターンと似ていた為にカードを一時停止たことを説明された後、ANA VISA プリペイドカード購入がカード利用者本人によるものかどうかの確認と、決済が出来なかったことのお詫びをされました。個人的に好印象だったのは、カードが停止したことをメールで通知したことと、電話口で丁寧にカードが停止された理由を説明されたことです。NICOSの印象が、私の中で良くなりました。

楽天PINKカードからANA JCB プリペイドカードへチャージ

楽天カード PINKからANA JCB プリペイドにチャージしました。大きな買い物をする予定があったので、ANA JCB プリペイドに29万円ほどクレジットチャージしようとしました。1回のチャージ上限が49,000円なので、とりあえず40,000円をチャージ。問題なく決済されました。続けて40,000円をチャージ。無事に終了。更に続けて40,000チャージしようとすると、エラーが発生ロックがかかったようです。一定金額で止まるだろうとは予測していましたが、予想よりも少額決済で止まってしまいました!

ロックされたことに関して電話やメールでの連絡はありませんでした。不親切だなと思いました。NICOSの対応とは大違いです。

翌日、カード利用速報がメールで届き、ANA JCB プリペイドに80,000円無事にチャージできていることが分かりました。その日の昼頃に再びチャージを再開しました。今度は40,000円を1回と45,000円で3回チャージしたとことで、再びエラー!翌日まで待ちます。

翌日、カード利用速報を確認した後、昼頃にチャージを試しましたが、まだエラー!夜まで待って、残りの40,000円をチャージしました。

楽天プレミアムカードに切り替えてから同じようにANA JCB プリペイドカードへクレジットチャージ をしたところ、20万円あたりでエラー!翌日に残りをチャージしました。過去に利用履歴のあるプリペイドカードへのチャージだったせいか、プレミアムカードに切り替えたからか、カードが止まるまでの金額が上がっていました。

カードを止めるなら、せめてメールか電話で連絡をして欲しいですね。突然使えなくなるととても困ります!

まとめ

この記事では、クレジットカードからプリペイドカードへのクレジットチャージ時に、連続で決済しようとしてクレジットカードが止められた体験談を紹介しました。VIASOカードの対応はとても丁寧でした。NICOSからカード一時停止を知らせるメールが届き、メールに記載されていたフリーダイアルに電話をしたら、カードが止められた経緯を詳しく説明してくれました。

一方で楽天カードの対応は、イマイチでした。カードが止まったことに関する電話やメールでの連絡は一切なく、一定時間が経った後に、ロックが解除されて決済可能になっていました。カードが一時停止されているなら、せめてメールや電話連絡をしてほしいと思います。

皆さんも、プリペイドカードにクレジットチャージする時は、余裕を持って実行して下さいね。

LINE@始めました

新着記事情報発信や、クレジットカードに関するコンサルティングを計画しています。

 

友だち追加

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 私はクレジットカードを40枚以上発行してきました。日本で発行されているほとんど全てのクレジットカードのポイント還元率、年会費などの情報が頭に入っています。還元率が2%以上のクレジットカードを使い、年間で30,000ポイント (=30,000 円相当) 以上貯めて、お得な生活を送っています。

そんなクレカマニアの私も、初めてクレジットカードを作った時はとても不安でした。

大学生時代にアメリカ留学が決まり、現地での買い物用にクレジットカードを発行することになった時、挫折しそうになりました。クレジットカードってどんな仕組みなのか?審査に通るかな?

ネットで色々調べましたが、あまりの情報量の多さに、面倒に感じましたが、「得をするぞ!」という強い精神力で乗り切りましたww

当時の私のように、「クレジットカードって何?」「どんな仕組みなの?」「どうやって選べば良いの?」などの様々な疑問を持っている方の助けになればと思い、当ブログを運営しています。

LINE@にて、新着記事の情報だけではなく、登録者限定で、クレジットカード選びのコンサルティングをしています。

クレジットカードって何が違うの?還元率が高いカードはどれ?などなど...

ブログには書けない裏情報もたまに発信しています。

登録はこちら。

友だち追加

新着キャンペーン情報などをRTしているTwitterはこちら。

https://twitter.com/Credit_Card_M

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク