クレジットカードのポイント還元率とは?ポイントの貯めやすさはポイント還元率だけでは分からない

クレジットカードを使うと、利用金額に応じてポイントなどが還元されます。クレジットカード会社やカードの種類によって、ポイントが付与される金額の単位が異なったり、1ポイントの価値が異なります。「還元率が高いカード」という広告をよく見ますが、実際に還元額を計算してみると、あまりお得にならない場合もあります。

この記事では、ポイント還元率を自力で計算して、還元率を割り出すための方法を紹介します。

スポンサードサーチ

ポイント付与単位

カード会社やカードの種類によって、ポイントを付与する単位が異なります。例えば、三井住友カードの場合は、1ヶ月間のカード利用金額の合計に対して、1,000円毎に1ポイントを付与します (リボ払いの場合は2倍)。一方で、イオンカードの場合は、1回の買い物毎に200円で1ポイントが付与されます。

この2枚のカードのポイント制度を比べた時、三井住友カードの方がお得になる場合が多いです。その理由は、1回の買い物毎に端数が切り捨てられないからです。一例として、三井住友カードで150円の買い物を100回行った場合、1ヶ月の合計金額は15,000円となり、15ポイントを獲得出来ます。同じ買い物をイオンカードで支払った場合は、1回の買い物金額が200円未満なので、1ポイントも貯まりません

このように、利用しているカードのポイントが、買い物毎に付与されるタイプなのか、それとも1ヶ月間の利用金額の合計金額に対して付与されるのかを知っておくことは、ポイントを貯める上でとても重要です

スポンサードサーチ

1ポイントの価値

クレジットカードによって、1ポイントの価値は異なります。ここでも、三井住友カードとイオンカードで比較してみましょう。

三井住友カードのワールドプレゼントポイントは、1ポイント = 5円の価値があります。つまり、1ヶ月間で15,000円利用して、15ポイントを貯めた場合、このポイントには75円分の価値があることになります。

イオンカードのときめきポイントは、1ポイント = 1円です。1回の買い物が200円ぴったりで、75回の買い物で合計が15,000円分になった場合、得られるポイントは750ポイントです。750円分の価値があります。

スポンサードサーチ

ポイント還元率の計算方法

上記の例で示した三井住友カードのワールドプレゼントポイントとイオンカードのときめきポイントを還元率で示してみましょう。

三井住友カードは1,000円毎に1ポイントが貯まります。

  1 / 1,000 = 0.001

1ポイント = 5円分の価値があります。

  0.001 x 5 = 0.005

%表示に直すために、100をかけます。

  0.005 x 100 = 0.5%

三井住友カードのポイント還元率は0.5%であることが分かりました。

 

同様に、イオンカードのポイント還元率も計算します。

200円毎に1ポイント貯まります。

  1 / 200 = 0.005

1 ポイント = 1円です。

  0.005 x 1 = 0.005

%表示に直すために、100をかけます。

  0.005 x 100 = 0.5%

イオンカードのポイント還元率は0.5%であることが分かりました。

スポンサードサーチ

まとめ:ポイントの貯めやすさはポイント還元率だけでは分からない

このように、三井住友カードとイオンカードではポイントの貯まりやすさや1ポイントの価値も違うのに、「還元率」で表すと同じ0.5%になります。本当の意味であるクレジットカードがお得かどうかを判断する為には、ポイント付与単位と1ポイントの価値を知る必要があります。多くのクレジットカード会社や雑誌では「ポイント還元率」のみでクレジットカードを比較したり紹介している場合が多い為、「ポイント還元率が高いカード = ポイントが貯まりやすい」と思いがちです。

しかし、ポイントがいくら毎に付与されるのか、そして買い物毎なのかそれとも1ヶ月の利用合計金額に対してなのか、そして1ポイントには何円の価値があるのかということを知っておかないと、実際に使った時に、思ったほどポイントが貯まらない状態になる可能性があります。正しい知識を身に付けて、クレジットカードで得をしましょう!

スポンサードサーチ

LINE@始めました

新着記事情報発信や、クレジットカードに関するコンサルティングを計画しています。

 

友だち追加

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 私はクレジットカードを40枚以上発行してきました。日本で発行されているほとんど全てのクレジットカードのポイント還元率、年会費などの情報が頭に入っています。還元率が2%以上のクレジットカードを使い、年間で30,000ポイント (=30,000 円相当) 以上貯めて、お得な生活を送っています。

そんなクレカマニアの私も、初めてクレジットカードを作った時はとても不安でした。

大学生時代にアメリカ留学が決まり、現地での買い物用にクレジットカードを発行することになった時、挫折しそうになりました。クレジットカードってどんな仕組みなのか?審査に通るかな?

ネットで色々調べましたが、あまりの情報量の多さに、面倒に感じましたが、「得をするぞ!」という強い精神力で乗り切りましたww

当時の私のように、「クレジットカードって何?」「どんな仕組みなの?」「どうやって選べば良いの?」などの様々な疑問を持っている方の助けになればと思い、当ブログを運営しています。

LINE@にて、新着記事の情報だけではなく、登録者限定で、クレジットカード選びのコンサルティングをしています。

クレジットカードって何が違うの?還元率が高いカードはどれ?などなど...

ブログには書けない裏情報もたまに発信しています。

登録はこちら。

友だち追加

新着キャンペーン情報などをRTしているTwitterはこちら。

https://twitter.com/Credit_Card_M

関連記事

投稿者: クレジットカード情報提供所管理人

クレジットカードを40枚以上発行してきたクレカマニア。クレジットカードのキャンペーン情報や、ポイント・マイル還元率を計算することが趣味。最近はエポスプラチナカードやラグジュアリーブラックカードの券面を眺めてニヤニヤしてます。クレジットカードの基礎知識、仕組み、ポイント還元率、色々なカードの使用感をレビューします。 プロフィールはこちら: https://credit-card-mania.com/%e9%81%8b%e5%96%b6%e8%80%85%e6%83%85%e5%a0%b1/

「クレジットカードのポイント還元率とは?ポイントの貯めやすさはポイント還元率だけでは分からない」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です