還元率3%超え!?セゾンパール アメックスのメリット・デメリットを紹介

Pocket

ポイント還元率3%以上のクレジットカードがある」、

と聞いて、あなたは信じられますか?

 

多くのクレジットカードのポイント還元率は、

0.5%、高くても1%程度です。

 

1万円使うと、50~100円相当のポイントがもらえます。

 

還元率が3%以上ということは、

1万円使うと、300円以上のポイントがゲットできる、

ということです!

 

この記事では、

信じられないかもしれませんが、

還元率3%以上のクレジットカードを紹介します。

 

セゾンパール アメックス (正式名称: セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード)

というクレジットカードです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セゾンパールAMEX 基本情報

年会費:初年度無料、年1回以上利用で翌年度も無料

ポイント還元率: 3%以上 (QUICPay 利用時3%、セゾンクラッセ★6の特典で0.5%上乗せ)

(QUICPay 利用以外のクレジットカード決済の還元率は0.5%)

国際ブランド:アメックス (アメリカン・エキスプレス)

 

年会費は実質永年無料、

QUICPay 専用カードとして使えば、

ポイント還元率は3%

セゾンクラッセの★6に到達すれば、0.5%上乗せされて

合計還元率は3.5%になります!

 

貯まるポイントは、

永久不滅ポイントで、

有効期限はありません

 

普段の少額の買い物でコツコツとポイントを貯めて、

数年かけて貯まったポイントを、

欲しいものに交換できます。

 

貯まったポイントは、

Amazon ギフト券やdポイントなど、

いろいろなものに交換できます。

ポイント還元率最大3.5%はトップクラス!

2021年現在、

ポイント還元率が3.5%になるクレジットカードは、

セゾンパールアメックス以外には存在しません!

 

QUICPayが使えるスーパーなどで

日常的に買い物をする場合、

常に3%~3.5%の還元率でポイントをゲットできます。

 

少し遠くても、

QUICPayに対応している店舗で買い物をした方が

お得になるくらいです。

貴重な、年会費実質無料のアメックスカード

セゾンパールアメックスは、

その名の通り、

AMEX (アメリカン・エキスプレス) の国際ブランドがついています。

 

年会費が高いことで有名なアメックスのカードを、

年会費実質永年無料で持てるというのは、

かなりレアです。

アメックスブランド限定のキャンペーンに参加できる

セゾンカードが発行するアメックスブランドのカードは、

アメックスが主催するキャンペーン (アメックスオファー) に参加することができます。

 

アメックスのキャンペーンは、

利用金額の〇〇%がキャッシュバックされる、

という形式が多く、

対象店舗での買い物をいつもよりもお得にできます。

 

過去のキャンペーンでは、

10%~20%キャッシュバックという内容が多いです。

 

また、セゾンカードでは、

セゾン・アメックス・キャッシュバックというキャンペーンを実施しています。

 

実施期間と対象店舗は、

こちらのページから確認できます。

https://www.saisoncard.co.jp/csmembers/amexoffers/cashback/

 

Amazon、Uber Eats、くら寿司、メルカリなど、

有名な店舗も対象になっています。

 

これらのキャンペーンには、

セゾンカードの中でも、

アメックスブランドのカードでしか参加できません。

 

JCB、MasterCard、VISA では参加できません。

 

今後も、お得なキャンペーンが行われる可能性が高いので、

今のうちに、セゾンパールアメックスに申し込んでおくことをオススメします。

 

アメックスのキャンペーンは先着順なので、

キャンペーン情報が発表されて、

受付が開始されてからカードに申し込むと、

カードが届く頃には、

キャンペーン受付が締め切られている場合があります。

期間限定の入会キャンペーンも実施中!

2021/6/30まで限定で、

最大5ヶ月間、カードショッピング額が10% off になるキャンペーンを実施中です。

キャンペーン詳細は、こちらの公式ページからチェックしてください。

 

さらに、新規入会特典として、

最大8000円相当のポイントをゲットできるキャンペーンも実施中です!

詳細はこちら

 

なお、セゾンパールアメックスは、

ナンバーレスのデジタルカードと、

カード番号が印字された、プラスチックカードの2種類があります。

 

QUICPay で3%~3.5% 還元になるのは、

デジタルカードのみです。

 

カード番号が印字された、プラスチックカードは対象外なので

ご注意ください。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


クレジットカードランキング

私はクレジットカードを40枚以上発行してきました。日本で発行されているほとんど全てのクレジットカードのポイント還元率、年会費などの情報が頭に入っています。還元率が2%以上のクレジットカードを使い、年間で30,000ポイント (=30,000 円相当) 以上貯めて、お得な生活を送っています。

そんなクレカマニアの私も、初めてクレジットカードを作った時はとても不安でした。

大学生時代にアメリカ留学が決まり、現地での買い物用にクレジットカードを発行することになった時、挫折しそうになりました。クレジットカードってどんな仕組みなのか?審査に通るかな?

ネットで色々調べましたが、あまりの情報量の多さに、面倒に感じましたが、「得をするぞ!」という強い精神力で乗り切りましたww

当時の私のように、「クレジットカードって何?」「どんな仕組みなの?」「どうやって選べば良いの?」などの様々な疑問を持っている方の助けになればと思い、当ブログを運営しています。

LINE@にて、新着記事の情報だけではなく、登録者限定で、クレジットカード選びのコンサルティングをしています。

クレジットカードって何が違うの?還元率が高いカードはどれ?などなど...

ブログには書けない裏情報もたまに発信しています。

登録はこちら。

友だち追加

新着キャンペーン情報などをRTしているTwitterはこちら。

https://twitter.com/Credit_Card_M

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク