イオンカードが20%キャッシュバックキャンペーンを開始!最大10万円まで!

 7月に入り、イオンカードが強烈なキャンペーンを打ってきました。最大でカード利用代金の20%が引き落とし口座にキャッシュバックされるというものです!キャッシュバック上限額は、合計10万円まで!!つまり、50万円までの買い物が、実質20% off になります!!意味不明なほどお得なこのキャンペーンを、詳しく解説していきます。

キャンペーン概要

 今回のキャンペーンは、新規入会したイオンカードでの買い物額に対して、最大で20% (50万円分の買い物分) のキャッシュバックを行うというものです。既にイオンカードを持っている方もご安心下さい!イオンカードには種類が沢山あり、現在保有していないイオンカードの種類を新規申し込みすることで、このキャンペーンの対象になります。私のオススメは、イオンカードセレクトです。イオン銀行のキャッシュカードと一体型になっているカードで、条件を満たすことでイオン銀行の普通預金金利を最大で0.15%まで上げることが出来ます。当ブログ経由でイオンカードにお申し込み頂くと、限定特典として、年会費無料のゴールドカードであるイオンゴールドカードセレクトの招待条件をお伝えします。私自身が実際にイオンゴールドカードセレクトを入手する為に行ったことですので、口コミサイトよりも信憑性が高いです。

銀行の金利が上がるクレジットカード!?

キャンペーン詳細

実施期間

入会期間:2019年7月1日(月) ~ 2019年9月30日(月)

カード利用期間

①2019年7月25日(木) ~ 2019年7月31日(水)
②2019年8月25日(日) ~ 2019年8月31日(土)
③2019年9月24日(火) ~ 2019年9月30日(月)

対象カード

すべてのイオンマークのカード、デビットカード、JQ SUGOCA、JMB JQ SUGOCA (法人カード、サンデーアグリッシュカードは対象外となります。)

オススメはイオンカードセレクトです。

キャッシュバック条件

    1. イオンマークのカードに新規入会すること (現在保有していないイオンカードに新規申し込み)
    2. イオンウォレットアプリでキャンペーン応募すること
    3. 新規発行したイオンカードの引き落とし口座をイオン銀行の口座に設定すること

1 と 2 の条件を満たしている場合には、10%のキャッシュバックを、1~3の全ての条件を満たしている場合には、追加で10%のキャッシュバックを得られ、合計で最大20%のキャッシュバック (10万円利用分まで) を受けることが出来ます。

 

2019年7月1日(月)~2019年9月30日(月)の入会期間中に新規でご入会いただき、発行されたカード(以下、対象カード)で、利用期間中にカードショッピングをご利用いただいた方に、ご利用金額の最大20%をキャッシュバックいたします。
対象カードに付帯されている「WAON」や「Suica」などの電子マネーご利用分はキャッシュバックの対象外となります。

キャッシュバック金額判定日(2019年10月15日)時点で、以下の条件を満たしている方が本キャンペーンの対象となります。

①入会期間中に新規でご入会いただき、利用期間中に対象カードでカードショッピングのご利用があること

②イオンカード公式アプリ「イオンウォレット」をダウンロードいただき、対象カードが登録されたイオンスクエアメンバーIDでログインのうえ、本キャンペーンにご応募いただいていること

③対象カードの引落口座がイオン銀行であること

①~③をすべて満たしている場合は対象金額の20%を、①②のみ満たしている場合は対象金額の10%をキャッシュバックいたします。①~③は同一カードであることが条件となります。

キャッシュバック時期

キャッシュバック金額は2019年11月下旬頃に、対象カードの引落口座へお振込みさせていただきます。

・本キャンペーンにおけるキャッシュバック上限金額は、おひとりさまにつき合計10万円となります。 同一名義の対象カードが複数枚ある場合、キャッシュバック上限金額は、全対象カード合計で10万円となります。(カード1枚ごとに10万円とはなりません)

・1明細(1回のお支払い)ごとのキャッシュバック上限金額は1万円といたします。

・キャッシュバックは、1明細(1回のお支払い)ごとに計算いたします。(1円未満は切捨て)

キャンペーンの注意事項

 

  • 入会期間中に新規でご入会いただいたカードが対象です。すでにお持ちのカードのご利用分は対象外となります。

  • キャッシュバック金額判定日(2019年10月15日)時点で以下の項目に該当する場合は、本キャンペーンの対象外となります。
    ①引落口座が設定されていない場合
    ②対象カードを解約されている場合
    ③お支払いの遅延等が発生している場合

  • 電子マネー(「WAON」や「Suica」等)や各種プリペイドカードへのチャージ、携帯電話料金、各種公共料金、その他(月会費、イオンカードde家賃、キャッシングご利用分、ATM手数料、その他)など、一部キャッシュバック対象外のご利用分がございます。なお、対象外項目は予告なく変更となる場合がございますのであらかじめご了承ください。
    »詳しくはこちら

  • 当社が不適当と認めた場合等、キャッシュバック対象外とさせていただく場合がございます。

  • キャッシュバックの対象は、利用期間中にご利用いただいたもののうち、2019年9月2日(月)・10月2日(水)・11月5日(火)お引落とし分のご利用明細に記載されているご利用分が対象となります。なお、利用期間の判定は、ご利用明細に記載の「ご利用日」に基づきます。ネットショッピングをご利用された場合、商品発送日がご利用日となり対象外となる場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • ご利用店舗から当社へ売上伝票の到着が遅れた場合、対象外となる場合がございます。

  • キャッシュバック対象のご利用分について返品された場合、キャッシュバック対象外とさせていただきます。

  • 本キャンペーンは、すべてのお支払いが対象となります。(1回払い・2回払い・分割払い・リボ払い・ボーナス一括払い・ボーナス2回払い)ご利用店舗によっては選択できないお支払方法がございます。

  • 対象カードにひもづく家族カードやETCカード、イオンiD、Apple Payなどのご利用分もキャッシュバック対象となります。

  • 他の割引企画とも併用されます。割引後のご利用金額(ご利用明細に記載された金額)がキャッシュバック対象となります。

  • キャッシュカード一体型(荘銀イオンカード等)など、引落口座をイオン銀行に設定できないカードがございます。その場合、当該カードのキャッシュバック金額は10%となります。

  • キャッシュバック金額をお振込みする時点で、引落口座が当行にお届けいただいている内容と相違している場合など、振込エラーが発生した場合はキャッシュバックの対象外となります。

  • 引落口座変更のお手続きをした場合、タイミングによっては変更前の口座と判定される場合があります。通常、変更登録には5営業日程度ですが、事務処理の都合により通常よりお時間がかかる場合がございますので、お早めのお手続きをお願いいたします。

  • 本キャンペーンは、対象カードのご入会・ご利用状況により予告なく変更・終了する場合がございます。その際はキャンペーンページ(当社ホームページ)にてご案内いたします。

 

カード申し込みの注意事項

 

  • イオンカードセレクトのクレジット払いのご利用代金は、イオン銀行口座からのお引落としとなります。

  • 家族カードの新規ご入会やイオンカードからの切替お申込みは対象外となります。
    ※ イオン銀行キャッシュカード(キャッシュ+デビットカードを含む)から、イオンカードセレクトに切替お申込みされた場合は対象となります。

  • 一度退会された方が再度同一のカードにご入会された場合や既にお申込みされている方がそのお申込みをキャンセルし再度お申込みいただいた場合は、本キャンペーンの対象外となりますのでご注意ください。

  • 複数枚お申込みの場合、審査によりカード発行枚数を制限させていただく場合がございます。

  • 審査によりお申込みの意に添えない場合がございます。イオンカードセレクトをお申込みの場合、イオン銀行総合口座をお持ちでないお客さまにはイオン銀行キャッシュ+デビット(JCBデビット機能がついたキャッシュカード)が発行される場合があります。その場合も、本キャンペーンの対象となります。

  • イオンSuicaカードやコスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」は、お申込み時にオンラインで引落口座を設定いただく必要があります。
    »取扱金融機関の詳細はこちら

  • キャンペーン番号:1907-H009

 

イオンカードの申し込みはこちら

 この上なくお得なキャンペーンです!最大50万円利用分まで、20%キャッシュバックで、最大10万円分まで割引になります!夏休みに旅行の計画がある方や、引っ越しなどで大きな買い物をする予定がある方は、迷うことなく発行しましょう!

 

イオンカードセレクト

新規申し込みの際には、以下の紹介IDを入力して頂けると嬉しいです。

   紹介ID: 63D45V

ステータスカードのポイント還元率を簡単に上げる裏技とジレンマ

 「ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード… ステータスカードに憧れるけど、ポイント還元率が低いんだよなぁ・・・年会費が高い上に還元率が低いんじゃあ使えないなぁ。」かつての私はこう思っていました。しかし、実はステータスカードの還元率を簡単に2%上げる方法が存在するんです!!この記事では、クレジットカードを50枚以上発行してきたクレカマニアでありポイントマニアの私が、あらゆるステータスカードの還元率を2%引き上げる裏技とこの方法の問題点を紹介します。

還元率を上げる裏技

 まず、国際ブランドが VISA か Mastercard のステータスカード限定で還元率を2%上げることが出来ます。その方法は簡単で、プリペイドカードの Kyash カードへVISA / Mastercard のクレジットカードからクレジットチャージを行い、Kyash カードを使って日常の買い物を行います。たったこれだけです。

 JCB ブランドのステータスカード (株式会社ジェーシービーが発行しているカード以外) の還元率を上げるには、 Kyash カードの代わりに、ANA JCB プリペイドカードへクレジットチャージし、チャージした金額を使って買い物をします。この場合、還元率は0.5%アップします。

 詳しい方法は以下の記事で丁寧に紹介しています。

クレジットカードの還元率を高くする裏技

還元率を上げられるステータスカードの例

ラグジュアリーカード (ゴールド・ブラック・チタン)

 金属製クレジットカードとして有名なラグジュアリーカードは、国際ブランドが Mastercard なので、Kyash カードを利用することで、還元率が2%アップします!また、ラグジュアリーカードはポイント付与単位が1,000円毎なので、1,000円単位でクレジットチャージ出来る Kyash カードと合わせると、ポイントの取りこぼしが無く、相性が良いです。

三井住友プラチナカード

 あらゆる電子マネーへのクレジットチャージに対してポイントが付与されないことで有名な三井住友カードですが、2019年6月現在、Kyash カードへのクレジットチャージ及び自動チャージに対してポイントが付与されます (メールにて確認済み)。近い内に規制される可能性が高いので、ポイントが付与されている内に利用すべきです。

 三井住友カードを持っていない方は、クラシックカード、エブリプラス、ゴールドカードなどで時利用実績を積んでからの方が、審査通過率は高くなります。

マクドナルドとコンビニでお得なクレジットカードは?

三井住友カードのポイントのお得な使い方・交換先トップ3

学生や新社会人にオススメのクレジットカード!ポイント還元が高く年会費無料!

エポスプラチナカード

 手頃な年会費と高いポイント還元率を誇り、実利派向けのプラチナカードとして知られているエポスプラチナカードも、Kyash カードへのクレジットチャージがポイント付与対象です。エポスプラチナカードの場合は、年間利用額に応じてボーナスポイントをゲット出来ます。年間で200万円以上、誕生月に30万円程度以上利用する場合は、エポスゴールドカードよりもプラチナカードの方がポイント還元率は高くなります。エポスプラチナカードからKyash カードへクレジットチャージした金額は、年間利用金額に含まれます。さらに、Kyash カードを経由することで2%還元されます。元々還元率高いエポスプラチナカードの還元率を更に高めることが出来ます!最低でも4.5% (リボ払い + ATM返済利用時、年間200万円以上利用した場合) 以上の還元率になります!

Kyash カードの弱点

 Kyash カードの弱点は、1回あたりの買い物の上限額の低さ、プリペイドカードであるがゆえに月額サービスに登録出来ない、暗証番号取引に対応していない、本人認証サービスに対応していない、などです。詳しくは以下の記事をご参照下さい。

クレジットカードの還元率を高くする裏技

ステータスカードとKyashカードを組み合わせることによるジレンマ

 Kyash カードを組み合わせることで、還元率が低めのステータスカードも、還元率を2%上乗せすることが可能になります。しかしこの方法には、あるジレンマが付きまといます。それは、店員のステータスカードへの反応を見れないことです。ステータスカードを使う大きな理由の1つは、「自分はステータスカードを持ってるんだぞ!」ということを周りの人々に見せびらかし、自慢することです ww 例えば、ラグジュアリーカードを店頭で使うと、多くの店員は金属製カードの重さや感触に多少なりとも驚くでしょう。(因みに私は、ラグジュアリーブラックカードをある食料品店のレジで使ったところ、店員は無反応でしたww) ところが、Kyash カードを利用する場合、店員に渡すのはステータスカードからクレジットチャージしたKyash カードなのです。青色でエンボス加工がない普通の見た目のKyash カードを見ても、店員は何の反応もしないでしょう。クレカマニアやポイントマニアであれば、「仲間だな」と心の中で思われるだけですww

 つまり、折角、自慢するためにステータスカードを作ったのに、見せびらかす場が無くなってしまうのです!!+ 2%の還元率を取るか、見栄を取るか。ジレンマですね。因みに私自身の場合は、上記に書いた通り、ラグジュアリーブラックカードを使った時に何の反応も得られなかった為、還元率重視でKyash カードを使っています。

まとめ

 この記事では、還元率が0.5%程度のものが多いステータスカード (ゴールド、プラチナ、ブラック) の還元率を2%上乗せする方法と、その方法を使うことにより生じるジレンマを紹介しました。プリペイドカードと併用することで、還元率を2%上げることが出来る一方で、ステータスカードを店員に渡し、店員の反応を見る、という重大な機会を損失することになります。得るものも大きいですが、失うものも大きいですww 還元率アップを選ぶも良し、ドヤ顔する機会を選ぶも良し。貴方次第です。

ApplePay利用でロッテリアの絶品チーズバーガー1つ無料に!

ロッテリアクーポン

ファーストフードチェーンのロッテリアが、新たなキャンペーンを開始しました。その名も、「絶品チーズバーガー一つ買うと、一つ無料。」です。ApplePay での購入が条件となります。この記事では、このキャンペーンを紹介します。

キャンペーン実施期間

2019/3/1 ~ 2019/3/31 です。

キャンペーン適応条件

iPhone 又は Apple Watch のApplePay (iD 又はQUICPay) にて絶品チーズバーガーを購入すること。

考察

今回のキャンペーンは、マクドナルドが三井住友カードと提携して開催している、ポイント5倍 (以上) キャンペーンへの対抗だと思われます。ただし、マクドナルドと三井住友カードのキャンペーンには終了日時が記載されていません。つまり、途中で予算がなくならない限り、永久に続くということです!!

三井住友カードとマクドナルドのものすごくお得なキャンペーンの詳細は、以下の記事にまとめています。

マクドナルドとコンビニでお得なクレジットカードは?

キャンペーンの注意事項

このキャンペーンには、いくつか条件があります。詳細は、こちらのページをご覧下さい。

オススメのApplePay 対応クレジットカード

当ブログでは、今回のキャンペーンに必要なApplePayに対応しているクレジットカードのオススメとして、三井住友カードを推奨しています。その理由は、現在キャンペーンを多数実施中だからです。マクドナルドやコンビニでの利用でポイント5倍以上になるキャンペーンや、新規入会キャンペーンなど、多数のキャンペーンを同時に開催しています。

三井住友カードの申し込みはこちらから

三井住友カードを持っていない方は、こちらから申し込みページに飛べます。おすすめは、年会費が無条件で永年無料で、ポイント還元率が他のカードより高い、デビュープラスかエブリプラスです

(バナーの期間が過去のものになっている場合がありますが、最新の入会キャンペーンページに飛びますので、ご安心下さい。)

 

三井住友VISAカード

LINE@始めました

登録者限定で、新着記事情報発信や、クレジットカードに関するコンサルティングを計画しています。

友だち追加

三井住友カードのポイントのお得な使い方・交換先トップ3

三井住友カードのポイントプログラム「ワールドプレゼントポイント」は、複数の景品・ポイント・マイル・iDバリューなどへ交換出来ます。この記事では、ワールドプレゼントポイントのお得な交換先を紹介します。

#1: iDバリュー

iDバリューとは、簡単に言うと、キャッシュバックのことです。三井住友カードのiD決済 (ApplePay 含む) 利用分から、iD バリュー分が差し引かれて、利用明細に反映されます。つまり、iD利用分に対する、キャッシュバックです。支払い金額を減らすことが出来るので、実質的には現金に交換しているようなものです。

ワールドプレゼントポイントからiDバリューに交換する場合、1ポイント = 5円相当に交換可能です。1ポイントの価値を最大限に高めるには、5円相当のポイントやギフト券に交換します。

iD バリューに交換する為には、「三井住友カード iD」を持っている必要があります。新規カード申し込み時に、カード一体型、専用カード型、おサイフケータイ型の3種類から選べるようになっています。既にクレジットカード自体は発行しているが、三井住友カード iDを持っていない場合は、三井住友カードの会員用サイト「Vpass」から申し込みが可能です。

iPhone を持っている場合は、ApplePay を設定しましょう。簡単設定で、すぐに利用可能になります!専用カードも、クレジットカードも持ち歩く必要がなくなります。iPhone 自体が財布になります!

Apple Watch Series 2 以降を持っている方は、Apple Watch にカード情報をコピーすることも出来ます。これにより、Apple Watch だけで買い物が可能になります!iPhone すら持ち歩く必要がなくなります。

iD バリューの詳細はこちらからご確認下さい。

#2: VJAギフトカード

VJAギフトカードは、三井住友カードが発行するギフトカードです。日本全国の百貨店、スーパーなどで利用出来ます。イオンやイトーヨーカドーなどの大手スーパーはもちろん、三井アウトレットパークなどの大型ショッピングモールでも利用出来ます。

交換レートは、1ポイント = 5円相当です。

有効期限がないので、ギフトとしてお世話になっている方に贈ったり、ゴルフなどの景品としてよく使われています。ギフトカードを使うことにより、現金支出を減らすことが出来る為、節約につながります

VJAギフトカードの利用可能店舗はこちらから検索出来ます。

#3: 各種ポイント (楽天など)

ワールドプレゼントポイントは、大手ショッピングサイトや家電量販店のポイントにも交換可能です。どのポイントの場合も、交換レートは1ポイント: 5円相当のポイントとなっています。

・楽天ポイント (楽天市場、楽天ポイント加盟店)

・Amazon ギフト券

・ビックポイント (ビックカメラ)

・ゴールドポイント (ヨドバシカメラ)

・ジョーシンポイント (Joshin)

・au WALLET ポイント

・dポイント

頻繁に買い物に使う店舗で使えるポイントに交換してはいかがでしょうか?

ランキング圏外:キャッシュバックやマイル

三井住友カードで貯めたポイントを、キャッシュバックやマイルに交換することはオススメしません。何故なら、交換レートが悪いからです。

キャッシュバックの場合も、マイルの場合も、交換レートは1ワールドプレゼントポイント = 3円 / マイルです。

このレートでキャッシュバックするよりも、上述したように、iDバリューに交換した方がお得です。1ポイント = 5円相当になります。

マイルの場合は、中途半端に貯めても使えません。大量のマイルを貯めなければ特典航空券には交換出来ませんし、マイルの有効期限は3年間です。多くの場合は、有効期限内に特典航空券を発券できるほどのマイルが貯まらずに、やむなくTポイントなどに交換することになります。

もし、ANAマイルを本気で貯めたいという方は、問い合わせフォームかLINE@からご連絡下さい。驚くほど大量のマイルを短期間で貯める方法を教えます。ただし、マイルを貯める為には、多くの「作業」と勉強が必要です。ものぐさな方には無理です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?この記事では、三井住友カードのポイントプログラムである「ワールドプレゼントポイント」のオススメの交換先トップ3を紹介しました。交換レートと使いやすさで比較すると、iD バリューが最もオススメです。iD 決済金額から、自動的にiDバリューの金額が差し引かれます。

三井住友カードのお得なキャンペーン情報

三井住友カードが開催しているお得なキャンペーン情報をまとめました。

マクドナルドとコンビニでお得なクレジットカードは?

三井住友カードを作ろう!

三井住友カードを持っていない方は、こちらから申し込みページに飛べます。おすすめは、年会費が無条件で永年無料で、ポイント還元率が他のカードより高い、デビュープラスかエブリプラスです

(バナーの期間が過去のものになっている場合がありますが、最新の入会キャンペーンページに飛びますので、ご安心下さい。)

 

三井住友VISAカード

LINE@始めました

登録者限定で、新着記事情報発信や、クレジットカードに関するコンサルティングを計画しています。

友だち追加